HOME  >  採用情報 トップ  >  採用情報リスト  >  採用情報

相模湖自動車教習所
新卒者教習指導員 採用情報

公認
神奈川県公安委員会
教習所名
相模湖自動車教習所
所在地
神奈川県相模原市緑区日連1608
連絡先
042-687-2321
交通アクセス
相模湖駅からスクールバスで10分
【愛川・城山方面循環】
【JR中央線 快速 大月行】東京駅(08:57発)⇒高尾駅(10:16着)【JR中央線 普通 大月行】⇒藤野駅(10:29着)
教習形態
通学   合宿
取扱車種
普通免許MT / 普通免許AT限定 /

仕事内容・応募資格

雇用形態 2017年度 新卒者 教習指導員
正社員
応募資格 普通自動車免許(AT限定不可)
職種/仕事内容 指導員見習い(研修生)
指導員資格取得のための勉強ならびに教習所運営補助業務

勤務地・時間

勤務地 神奈川県相模原市緑区日連1608
勤務時間 7:30~21:30の間でフレックス制(実働8時間)
※開始・終業時間は、事業所により異なる

給与・昇給・賞与

給与 a. 基本給   130,000円
b. 精皆勤手当 20,000円
c. 勤勉手当  40,000円
d. 教育手当  17,000円

a + b + c + d
207,000円(他、通勤手当)
昇給 年1回(4月)
賞与 年2回(7月・12月)当社規定に準じて

休日・保険・福利厚生・その他

休日・休暇 4週4休(年間54日)
年次有給・育児・介護・看護・慶弔休暇・年末年始
保険 健康保険
厚生年金保険
雇用保険
労災保険
福利厚生 他車種免許取得割引制度、保養施設あり(倉敷市児島)
その他 指導員資格取得費用会社負担
一部単身社宅あり

採用人数・選考方法・提出書類

採用人数 若干名
選考方法 個人面接、書類選考、その他(適性検査)
提出書類 履歴書、卒業見込証明書、成績証明書、健康診断書

応募する

学校の特色について

学校

相模湖教習所は神奈川県の北にあり、隣の山梨県には車で10分で行ける県境に位置しております。

教習所の周りは山と湖に囲まれた自然がいっばいの田舎教習所ですで、春には周りの山々が緑いっばいで、イオン豊富な空気が胸いっばいに吸い込め、秋には紅葉が色鮮やかな景色が楽しめ、四季折々の風情が胆嚢出来ます。

また、近くには温泉が数多く点在しています。

相模湖教習所は神奈川県で唯一の合宿校で、神奈川県は勿論、都内からの教習生の希望者も多いのが特色です。

求める人物像

相模湖教習所の指導員数は、わずか10名の小さな教習所ですが、職員一人一人ユーモアあふれる個性豊かな職員ばかりで、職員の和を一番に大切にしています。

その中で自分が人の役になりたい、人に教える仕事がしたい、いろんな資格を取得したい、新しいことに挑戦したい方は大歓迎です。

活かせる経験と能力

・接客の仕事をしていた方。

・パソコンに詳しい方は活かせると思います。学科教習では、パワーポイントを使用しています。そこで生徒達に分かりやすくその場で理解できるような学科教習してみるのもいい経験になると思います。

アピールポイント

学校

・職員同士仲良くアットホームな感じで、生徒達にすぐ好かれます。

・合宿と通学をやっておりますがほとんどが卒業生の紹介で入校する方が多い。

・職員の人数が少ないため生徒さん達から質問しやすい。

応募する

指導員

『この仕事を選んだ理由は?』

・元々教えるのが好きで自分が上に行くよりも、教えた人が上にあがった方が嬉しい。親から言われた「仕事を残すな、人を残せ」の意味が社会人になってから少しずつ分かった。 (女性/20代)

・人に教え、又接する仕事に就くことによって人の気持ちを考えられる。人間的にも成長できる仕事に就きたいと考え、この仕事を選びました。(男性/30代)

 

『今、どんな仕事をしていますか?』

朝出勤したらまずは車両点検、清掃を行います。8時30分から教習が始まるので、技能教習や学科教習、週に1、2回は、高齢者講習をしております。

 

『仕事のやりがいは?』

・教習生に「分かりやすい、ありがとうございました。」といわれると励みになる。得意な学科教習を更に向上させる為にバラエティ番組をみて司会者の話し方、聞き方を参考にしている。東進ハイスクールの林先生のような分かりやすい授業を提供したい。

・教習に携った生徒さんに前回うまく操作や運転出来なかったところを聞きその生徒さんが上達したと本人が実感して最後には笑顔で教習を終えると自分のことのように嬉しい。

・生徒さん反応でやりがいを感じます。

 

『これまでの仕事で成長を実感したことは?』

・最初は受付として3年間勤務し、今は指導員として2年勤務していること。まだまだ伸び広ありますので、指導を向上したいです。

・以前は指導する際、どう指導すれば効果的に教えられるか分からず言葉に詰まることもあったが、経験をつかむことによってこういう場合にはこういった指導方法をすれば生徒さんが理解しやすいかなという引き出しが増えれば言葉がすらすら出ると指導していて楽しくなります。

 

指導員

『どんな職場ですか、雰囲気は?』

・親しみやすい教習所。上司の方々は自分の可能性を信じて仕事を任せてくれるのでやりがいがある。

・指導員の人数は少ないのですが、その分みんなで相談、連絡がしやすいので団結力のある職場、生徒さんも気がれなく指導員に相談や世間話などをしている場面が多く見られ、アットホームな雰囲気が伝わってきます。

 

『今後の目標は?』

・技能教習の指導を向上すること。

・検定試験を行うことのできる資格持っていないと検定試験に携わることができないので勉強して資格を所得したいです。

応募する